和歌山市の花:つつじ

和歌山市役所

トップページ > 行政案内 > 地域安全課 > 和歌山市の防犯情報 > 青パト”まもるくん”の防犯ニュース

青パト”まもるくん”の防犯ニュース 第2号 平成24年9月25日

きのくに・さわやかマナーアップキャンペーン

電車内など公共の場でのマナーアップ!

 今回、青パト”まもるくん”は、市内各所の駅周辺で行われた「きのくに・さわやかマナーアップキャンペーン」に参加してきました。
 この啓発は、和歌山県警察の主催で、平成24年9月18日から9月28日までの11日間を「きのくに・さわやかマナーアップキャンペーン期間」と題して、列車内や駅構内等、公共の場におけるマナー向上を目的として実施されているものです。


 平成24年9月18日には、JR和歌山駅で街頭啓発が行われました。当日は、小雨が降る天候にも関わらず、県立向陽中学校と市立有功中学校の生徒や、少年補導員、JR関係者、和歌山県警察、市立少年センターなどから約70人が参加して、マナーアップを呼びかけました。


 平成24年9月19日には、南海紀ノ川駅で街頭啓発が行われました。当日は、早朝から近畿大学附属高等学校・中学校や県立和歌山西高等学校、県立和歌山北高等学校、市立楠見中学校の生徒らと、少年補導員、和歌山県警察、市立少年センターなどから約40人が参加して、マナーアップを呼びかけるとともに、駐輪場で自転車盗対策を呼びかけました。


 平成24年9月24日には、JR紀三井寺駅で街頭啓発が行われました。当日は、早朝から市立明和中学校の生徒らと、少年補導員、JR関係者、和歌山県警察、市立少年センターなどから約40人が参加して、マナーアップを呼びかけました。
ページ上部に戻る